スタッフブログ

川田 自己紹介へ

こどもみらい住宅支援事業について(新築注文住宅)

こんにちは。

今日のブログでは「こどもみらい住宅支援事業」についてお話させていただきます。
これから家づくりをされる方にとても大切なお金(補助金)のお話です。

「こどもみらい住宅支援事業」とは、子育て世帯または若者夫婦世帯が、高い省エネ性能を有する新築住宅を建築する場合の補助金制度です。

__________________________

対象となる方
①子育て世帯または若者夫婦世帯のいずれか
・子育て世帯とは、2003年4月2日以降に出生した子を有する世帯
・若者夫婦世帯とは、申請時点において夫婦でありいずれかが1981年4月2日以降に生まれた世帯
②こどもみらい住宅事業者と工事請負契約を締結して住宅を新築する方

対象となる新築住宅
①所有者(建築主)が自ら居住する
②土砂災害防止法に基づく、土砂災害特別警戒区域外に立地する
③未完成または完成から1年以内であり、人の居住の用に供したことのないもの
④住戸の床面積が50 ㎡以上である
⑤証明書等により、いずれかに該当することが確認できる
・ZEH住宅
・認定長期優良住宅
・認定低炭素住宅
・性能向上計画認定住宅
・品確法に基づく断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4の性能を有する住宅
⑥交付申請時、一定以上の出来高の工事完了が確認できる

対象期間
①工事請負契約の期間:2021年11月26日~建築着工まで
②建築着工の期間:こどもみらい住宅事業者の事業者登録以降
③基礎工事の完了(工事の出来高):建築着工~交付申請まで(遅くとも2022年10月31日)

補助金
60~100万円(※住宅性能による)

__________________________

ざっくり説明するとこんな感じです。

条件を満たすためにプラス料金になったとしても、住む家の性能が上がるうえに補助金がもらえることを考えるとかなりお得ですよね!
注意すべきは、対象期間と契約する会社がこどもみらい住宅事業者であるかどうかです。

弊社ももちろんこどもみらい住宅事業者に登録しております(^^)/
また、弊社は全物件長期優良住宅とさせていただいているので、標準の新築注文住宅で80万円の補助金対象です!
豊川市で新築注文住宅をお考えの方はぜひぜひご相談ください♪
下のボタンから、LINEで簡単にお問い合わせもいただけます。

こどもみらい住宅支援事業の公式HPはこちら

 

LINEで気軽にお問い合わせください

記事一覧|家づくりのこと

1ページ (全28ページ中)

ページトップへ