④『構造』全棟耐震等級3。許容応力度計算

『構造』全棟耐震等級3。許容応力度計算

耐震等級説明写真

 全棟耐震等級3、長期優良住宅申請を行っています。

構造計算は、「許容応力度計算」で行っており、間取りの横軸・縦軸で耐力壁の量が十分かどうかを検証するだけの「壁量計算」とは違い、住宅などの建築物の構造耐力上主要な部分(柱・梁・床・壁など)に、荷重(自重や積載荷重等)や外力(地震や風圧等)が作用した際に生じる応力(抵抗力)を計算するものです

コンセプト|エイチエスホームの標準仕様

ページトップへ