スタッフブログ

鈴木菜穂子 自己紹介

テレビが壊れた~

嫁です。

ゴールデンウィークは家族で京都に行ってきました。

1日目は保津川でラフティング


全長10.5kmの川をたっぷり1時間かけてボートで下っていきます。
スリル満点でとても楽しかったです。

宿泊は「平安宮内裏の宿 承香殿 東対」
一棟貸しの昔ながらの京都の町屋で、風情がありとてもよかったです。



四季の味松粂さんに配達していただいたお料理もとっても美味しかったです。

2日目は太秦映画村へ

夫婦で朝ドラ「カムカムエブリバディ」にはまっていたので、ドラマと同じ味の回転焼きが食べたくて張り切って行きましたが、めちゃめちゃ混んでいて残念ながら食べることはできませんでした。

アトラクションはすべて長蛇の列...とても疲れました。





映画村には忍者のものがいっぱいあって、手裏剣の体験などもできました。

しゅんちゃんは手裏剣がいたく気に入って、お土産に買って帰りました。

疲れたけどとても楽しい京都旅行でした。


・・・とここまでが長い前置き・・・

家に帰って手裏剣を楽しむしゅんちゃん。

なんと!ある日しゅんちゃんが投げた手裏剣が~~~~~

テレビに当たってしまいました。

手裏剣と言ってもゴムでできたもの。まさかまさか。。。

故意ではなく、テレビとは違う方向に投げたのになぜか。。。手が滑って。。。


そしてその直後、テレビにたくさんの線が出てきました。

液晶が破損してしまったようです。

「コラ~~~~~~!!!(怒)」

それでもテレビは映るので、とりあえずこのまま我慢して過ごそうと思っていたら翌日には電源を入れてもしばらくすると切れるようになってしまいました。

どうしよう。

それを翌日、我が家に来た弟嫁に話すと「火災保険が使えるってきいたことがあるよ」と。

早速、契約している火災保険の代理店の担当の方に連絡をして問い合わせてみることにしました。

そしたらなんと!「大丈夫ですよ」とのお返事が!

すぐに手続きを開始してくださいました。

メーカーに修理の依頼をし、出張していただき見積りを取り、金額を確認。

目が飛び出るほどの金額でした。


代理店のおかげで手続きもスムーズに進み、ありがたくテレビの修理代をすべて賄っていただけることになりました。

結局、半導体不足で修理が困難ということで、新しいテレビを購入することになりましたが、本当によかったです。

火災保険様様です。


皆さんも、もしもに備えて保険には入っておくことをお勧めします。

長い長い文章になってしまいましたが、雨漏りや瓦のずれなど、天災でお家の修理が必要になった場合も火災保険が使えます。

お家のことでお困りごとがございましたらお気軽にエイチエスホームにご相談ください。

記事一覧|2022年5月

ページトップへ